だいたい笑える

つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

0秒思考をやってみた

スポンサーリンク

現職の仕事のスピード感がめちゃくちゃ早いので頭の回転を早くしたい!新しい仕事を一刻も早く覚えたい!という気持ちから、0秒思考を始めています。

 

 

ゼロ秒思考  頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

 

 

1月はじめにスタートして約1ヶ月弱というところでしょうか。平日飲み会のない日以外は毎日やっています。

1ヶ月弱やってみたところでの効果を記録に残します。

 

○もやもやと悩まなくなった

頭の中だけで考えてる時ってすごい色々考えてるつもりだけど実際紙に書いたらタイシタコトナイ。大体おんなじことをぐるぐるもやもやと考えているだけ。そして大体の悩みについての答えは大体自分の中に持ち合わせてる。ただその回答を直視するのが怖かったり、答え通りに動くのが嫌だったりする。

紙に書くことですっきりするし、悩みポイントが明確になる。結果うじうじする時間が10分の1くらいに減った。

 

○行動力が増す

どうしたらいいか、紙に書いて見えてくるのであとは行動に移すだけ。

PDCAが早く回せるようになる。

今日もうじうじしてたんだけどパパッと手元にあった紙にメモ書きしたら、観念して行動に移せました。

 

○自分の思考力に自信がでてくる(ちょっぴり)

1分で書き出す訓練をしてみて、めちゃくちゃな時もあるけど回数を重ねるごとに、だんだんと自分の直感で書いたことが考え直してみても大体正しいかも、、と思えることが増えた。

そして、そーいや私って小さい頃はそんなうじうじ悩んでなかったな〜ということを思い出した。(おつむが弱いだけ説)

その頃の頭のクリアさに近づいてきてるのがわかるので、当時の成功体験を思い出しているのか、少ない情報とか知識でも、自分なりに整理した事柄が正解かも、と自信がでてきた。とても良かった。持ちうる情報で整理したら欠けた情報が見えてくるから、あとはそれを上司に聞けばいい。評価も上々。

 

ということで、もうしばらく少なくとも3ヶ月くらいは続けたいと思います。3月からはフレームワークの筋トレをする予定。

その頃には天才になっているかもしれない。笑

 

 

ゼロ秒思考  頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング